HOME>特集>代表取締役社長都築寛史が設立したリンクスの魅力とは

リンクスの歴史

リンクスは2008年創業です。2011年には都築寛史が株式会社リンクスを設立。代表取締役社長として就任しました。そして、都築氏は2013年株式会社リンクスホールディングスの代表取締役会長に就任。リンクス関連会社を設立するまでに成長しています。

リンクスの脱毛のこだわり

サロン

男性スタッフ・男性カウンセラーが対応

男性専門エステサロンスタッフとして女性がいると通いづらいと感じることも。リンクスは、研修・教育を受けた男性スタッフと男性カウンセラーが対応します。女性には言いにくいことや共感を得られにくいことも、男性同士なら安心して打ち明けられると好評です。

医師監修の美容ライト脱毛機導入

リンクスの脱毛は、男性の毛質のために作られた美容ライト脱毛方式です。医師監修だから、肌に大きな負担をかけることはありません。また、ライトを照射するだけの脱毛ですので、痛みも少ないという特徴があります。痛みが苦手という男性にはおすすめです。

肌に優しいオリジナル施術製品導入

リンクスが採用している脱毛時のジェルはすべてオリジナル処方です。肌に優しく作用します。ダメージを受けた肌の再生を促す作用もあります。ひげ脱毛には施術アフタージェルも合わせて使用しますので、使用後の肌のかさつきも抑えてくれます。

代表取締役社長都築寛史が設立したリンクスの魅力とは

カウンセリング

キャンペーン情報をチェックして活用

リンクスでは、初めての方限定の割引キャンペーンや、各店先着受付となりますが特別価格で施術が受けられるキャンペーンを展開中です。このようなキャンペーンを利用することで、高額であることがネックとなるメンズ脱毛を安価に始められるきっかけが作れるはずです。割引価格であっても、施術のクオリティは一般価格のものと同じですので、安心して施術をうけましょう。